史上最高の腕時計「CASIO A158WA-1JF」をご紹介(メンズ・レディースともに使えます!)【カシオ・チプカシ】

史上最高の腕時計「CASIO A158WA-1JF」をご紹介(メンズ・レディースともに使えます!)【カシオ・チプカシ】

今回は、私が24時間365日、肌身離さず愛用している史上最高の腕時計「CASIO A158WA-1JF」をご紹介するよ!!

。。。ちょっと言いすぎじゃない?

すみません。ちょっと言いすぎました。笑

でも本当にすごいの、この腕時計。

Amazonでの詳細はこちら!


[カシオ]CASIO 腕時計 スタンダード A158WA-1JF メンズ

 

 

とにかくわかりやすい!

文字盤には、常に時間、曜日、日付の3つが表示されています。「あれ?今日って何曜日だっけ?」「今日って何日だっけ?」といったときにも、腕を見るだけで瞬時にわかるのが非常に便利です。見やすいデジタルの液晶表示で、直射日光の下でもクッキリ読み取れるのもGOODです。

でもさ、でもさ、そもそもスマホ見ればいいよね??

甘い!甘いぞ!

スマホをポケットやカバンから取り出して、画面を表示させ、日時を確認し、またポケットやカバンに戻す、という一連の動作には少なくとも1秒以上かかるよね。でも、腕を見るのにかかる時間はたったの0.01秒だ。速い!速すぎる!!

1日10回時間を確認すると仮定すると、1日10秒の節約になるね。1ヶ月で300秒=5分の節約になる。1年で60分=1時間の節約になるのだ!何より、瞬時に時間や曜日や日付がわかるのは想像以上に快適だよ!スマホを出すのはめんどくさいのだよ!

何より、仕事中や、大事な話をしているときに、ゴソゴソスマホを取り出すのは失礼なのだ。スマートに、さりげなく、チラッと腕時計を見る。これができるのが、スマホにはない腕時計の大きなメリット!

 

とにかく付け心地がいい!

この腕時計の重さは46グラム。単三電池2本分の重さです。これ、めちゃめちゃ軽いんです。たまに、付けているのを忘れるくらいの軽さです。

そして、とにかく薄っぺらい。ペラッペラです。笑 これが本当に邪魔にならなくてすばらしい。

私、タグ・ホイヤーというメーカーのCV2016↓という腕時計も持っているのですが、こちらはとってもゴツい。

重さは160グラムもあります。重くて大きな腕時計を付けていると、パソコンで文字を打っているときに手首に負担がかかったり、シャツの袖に腕を通すとき服に引っかかったり、とにかく邪魔なんですよね。見た目が高級なだけの、重たくてデカい腕時計には、もう戻れる気がしません。笑

ただの自慢かな?(イライラ)

本当に申し訳ございません。笑

CASIO A158WA-1JF の付け心地のよさは、軽さ・薄さだけじゃないんです!独自の技術「スライドベルト」により、ミリ単位でベルトのフィット感を簡単に調整できるのだ!!

↑つまようじのような細い棒があれば、いつでもベルトの止め具を好きな位置に調整できるのである!

 

とにかく耐久性がすごい!

CASIO A158WA-1JF はステンレス製のベルトを採用し、革やラバーのバンドよりも圧倒的な耐久性を持っているのだ!同じ「チープカシオ」の仲間であるF-84W-1はラバーのバンドを採用しており、2~3年でバンドが切れてしまうのが難点なのだが、A158WA-1JFのバンドはほぼ永久に切れることは無いだろう!

↓F-84W-1 の詳細はこちら。ラバーバンドはステンレスベルトよりもさらに軽く、付け心地がよいというメリットもあります。

[カシオ]CASIO 腕時計 スタンダード デジタル F-84W-1 メンズ
 

 

そして特筆すべきは、電池の寿命が脅威の7年という点。これはカシオの公式サイトの記載だが、現実には20年以上経っても動いているというエピソードもあるのだ!→<20年ぶりに発見されたカシオの腕時計、丈夫な姿に世界が反応>

20年後に庭で見つかったってことは、それだけの年月、雨や風に耐えてきたんだね!すごい耐久性!

 

必要最低限の機能が美しい!

A158WA-1JF にある機能は次の通り。

●精度:平均月差±30秒…1ヶ月たって、本当の時刻との誤差が30秒未満という精度の高さ!そりゃー電波時計の正確さにはかないませんが、十分なクオリティです。私が持っているものは1ヶ月に10秒ほど遅れていきますが、時刻あわせもサッと終わるので全く問題ありません。

●防水…手を洗うときや、お風呂に入るときも付けっぱなしでOKという手軽さ!特にお風呂に入っているときも時間がすぐわかるのは便利!雨が降っても問題ナシ!海水浴やシュノーケリングについては保証されていませんが、作者の体験では全く問題ナシ!

●アラーム…指定した時刻になったら、元気なブザー音でお知らせしてくれる!毎日の目覚まし時計代わりにもなります。「●時になったら○○をしなきゃいけないぞ、忘れないようにしなきゃ」といった日常のちょっとした仕事の場面でも役立ちます。

●時報…■■時00分ちょうどの時間になったときに「ピッピッ」という控えめな音でちょうどの時間になったことを教えてくれる機能。地味だけど、何かに熱中しているときに時報が鳴ると「お、もうこんな時間か、そろそろ○○するか」と気づかせてくれる、意外と便利な機能です。

●ストップウォッチ…ボタンを押して計測開始、また押してストップ。ボタンを押す間の時間を計ってくれる機能。「駅から○○まで歩いてどれくらいかかるのか、実際に計ってみよう」「カップめんができるまでちょっと待つか」といったときに役立つ機能です。

●12/24時間制表示切替…夜の10時を、「PM10:00」と表示するか、「22:00」と表示するかを選べる機能。かゆいところに手が届く機能。個人的には「PM10:00」のほうがわかりやすくて好き。

●バックライト…ボタンを押すと、文字盤の裏(というか横)にあるライトが点灯し、暗闇でも時間を見ることができる機能。とっても弱弱しいライトで、秒数のところまでは見えにくいのですが、そこがまたかわいい。

かわいいのかな。。。?見えづらいだけでは。。。?(笑)

とにかく見た目がかっこいい!

シンプルで飽きのこないデザイン。どこか懐かしく、ほんのり未来感がある。ちょっとダサく感じるかもしれないけれど、それこそがこの時計の「味」。見れば見るほど愛着がわいてくる。あえて古めかしいこのデザインの時計を身に付けることが、ファッションにおける「ハズし」「抜け感」につながり、全体を見れば逆に洗練された印象を与えるのだ!

本当かよ。。。(笑)

 

とにかく価格が安い!

Amazonでたったの1000円で買えちゃいます。そして、7年以上もつという脅威のコストパフォーマンス!!万が一無くしても、また1000円で買えるし、そこまで痛くは無い。腕時計をよく無くすという方には特におススメ!

100円ショップにも腕時計が売っていますが、時間の正確性や、電池やベルトの耐久性ではA158WA-1JFにはかないません。ダイソーに、300円でA158WA-1JFによく似た腕時計が売っているので思わず買いそうになりましたが、あちらは防水機能が無いのでダメですね。


↑こちらがダイソーの300円商品。どう見てもパクリ(笑)でもデザインはこっちのほうがシンプルで好き(笑)

まとめ

とにかくいい腕時計なんだ!!実際に着けてみると、その素晴らしさがわかるんです!!本当にいい時計って言うのは、ブランドとか値段で決まるものじゃないってこと!!

じゃあ、なんでタグホイヤーとかいう高そうな時計を持ってるの?

それは、ちょっと見栄を張りたいときとかに。。。笑

。。。。。。

今回のお話はここまで!

 

当サイトのメインコンテンツのひとつ、
<一番シンプルなお金の増やし方はこちらです!>

このサイトをほかの人にも伝える!

お得・コスパカテゴリの最新記事