【コスパ最高】6000円で買えるミドルスペックタブレット!格安のタブレット3台「docomo d-02H」「Amazon Fire HD 8」「Lenovo P8(TAB3 8 Plus)」を比較!通信料も激安に!やっぱりdocomo端末は最強だ。。iPadなんてイラン!笑

【コスパ最高】6000円で買えるミドルスペックタブレット!格安のタブレット3台「docomo d-02H」「Amazon Fire HD 8」「Lenovo P8(TAB3 8 Plus)」を比較!通信料も激安に!やっぱりdocomo端末は最強だ。。iPadなんてイラン!笑

「スマホの小さな画面だと、地図やウェブを見るのが大変だな。。」

「友達と一緒に動画を見たいんだけど、画面が小さすぎて。。」

「かと言って、ノートパソコンを持ち運ぶのは重たくて大変だし。。」

そんなあなた!タブレットはいいですよ!

私自身は、スマホ、ガラケー、ノートPCの3台持ちをしていますので、タブレットを持つ余地はありませんが、私の両親の老眼が始まってきたため、夫婦でつかえるようにとタブレットを1台購入してあげました。(両親は普段ガラケーを使っています。)

結果だけ先に言うと、6000円でオクタコア&メモリ2G&フルHDのサクサクタブレット「docomo d-02H」を買いまして、大満足です(自分が)。

今回も、西川なりにコスパを追及していろいろなタブレットを比較しました。その中でも特に価格が安く、代表的な3台「docomo d-02H」「Amazon Fire HD 8」「Lenovo P8(TAB3 8 Plus)」についてご紹介します。iPadは高すぎるので無視。笑

 

やっぱり、最新のタブレットはいらないよね

<3000円で買えるサクサクスマホのページ>でも書きましたが、一般人(特に私の両親のように、メール、ウェブ、カメラ、地図、動画、アプリ、くらいしか使わないような人)にとっては、使いこなせない様々な最新機能は不要です。メモリ(作業領域)は2Gもあれば、動画も地図も十分スムーズに見れるし。

でもやっぱり、最新のiPadはカメラの性能がいいから。。

るせー!!カメラの機能を求めるなら1万円でニコンのCOOLPIX W100買っとけ!!(怒)(タブレットにも自動保存してくれる防水1300万画素カメラ。海の中でも撮れて、夏にぴったり!


Nikon デジタルカメラ COOLPIX W100 防水 W100MR クールピクス マリン
 

は、はひっ!?!

 

思うに、各タブレットメーカーの技術力の競争ってもう飽和状態になっていて、一般の人が使う機能の面ではほとんど差別化できなくなってると思うんですよね。んで、どうでもいい別の機能=一般の人には使いこなせないような機能がいくつも加わって、ハイスペック過ぎる&高すぎるタブレットだけが店頭に並ぶと。。指紋認証とか、虹彩認証とか、顔認証とか、本当に必要なのだろうか。。?

 

タブレットのサイズは8インチがいい

タブレットには、7インチから10インチオーバーまでいろいろなサイズがありますが、

7インチ以下だとディスプレイの大きさがあまりスマホと変わらず(7インチのAmazon Fire 7は幅19㎝、iPhone 8 Plusは幅16㎝)

10インチ以上だと片手で持つのがかなり大変(幅30㎝弱、重さ500g)

なので、8インチくらい(幅21㎝、重さ350g(スマホ約2台分))がベストですね(適当)。

今回紹介するタブレット3台はすべて8インチです。

 

格安タブレット3台の比較表

前置きが長くなりましたが、今回は「本当に必要十分な機能だけを備えた」「安い」タブレットを比較したので紹介しますよ!

それがこの表です!

名前 docomo d-02H Amazon Fire HD 8 Lenovo P8 (TAB3 8 Plus)
値段 約6,000円
(中古@ムスビー
8,980円@Amazon購入ページ
(プライムセールで5,480円)
約16000円
GEARBESTセール
OS Android 5.1 Fire OS 5.3 Android 6.0.1
CPU(処理能力) Kirin 930 オクタコア
クアッドコア2.0GHz + クアッドコア1.5GHz
ベンチマーク約49,600点
ARM Cortex-A53
クアッドコア 1.3GHz
ベンチマーク約35,200点
Snapdragon 625
オクタコア 2.0GHz x8
ベンチマーク約56,000点
メモリ(作業領域) 2G 1.5G 3G
ストレージ(記憶容量) 16GB
MicroSDカード128Gまで対応
16GB(32GBは+2,000円)
MicroSDカード256GBまで対応
16GB
MicroSDカード64Gまで対応
ディスプレイ 8インチ
1920 x 1200ピクセル
8インチ
1280 x 800ピクセル
8インチ
1920 x 1200ピクセル
バッテリー 4,650mAh 4,750mAh 4250mAh
カメラ メイン約 800万画素
サブ約 200万画素
メイン200万画素
サブ30万画素
メイン約 800万画素
サブ約 500万画素
ネットワーク LTE band 1/3/19
Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac
LTE なし
Wi-Fi 802.11a/b/g/n
LTE band 1/3
802.11 b/g/n/ac
その他 スペックはHuawei Mediapad M2 8.0に電子コンパスが加わったもの。詳細はこちら Fire OSは将来Googleのアプリが使えなくなりそう。詳細はこちら SIMフリー
レビューサイトはこちら

タブレットが6,000円って安すぎない!?本当に大丈夫なの?!

大丈夫だ!!!!

 

中古のタブレットはアリなのか?

そもそも、中古のタブレットなんて買っても大丈夫なのか、新品のほうがいいんじゃないか、という疑問がわくと思います。

結論から言うと、「ジャンク品でなければ全然あり」です。

ジャンク品というのは、一部の機能が動作しなかったり、あまりに外装がボロボロすぎるものの事を指します。タブレットに限らず、中古の電子機器類は販売時に「ランク付け」されていることがほとんどで、そのランク(例えば、S新品未使用 A美品 B良品 C可 Dジャンク など)において「ジャンク」を選ばなければ、普通に使える商品が届きます。

一般的に、タブレットの寿命は3年と言われているようですが、私が中古で買ったAndroidタブレット「d-02H」は発売されたのが2016年1月なので、2019年1月まではほぼ確実に利用できることになります。ぱっと見、すごく綺麗な端末が届いたので、普通にあと2~3年使えそうな予感がします。

Androidのバージョンが5.1なので微妙に古いけど、大抵のアプリには対応しています。例え将来、アプリのバージョンアップで「Android6.0以上しか対応しません」となったりしてGoogleプレイストアからダウンロードできなくなったとしても、メジャーなアプリなら古いバージョンがWEB上からダウンロードできる(拡張子は「.apk」)から、ストアを経由せずに直接ダウンロードしてしまえばまったく問題ないです。GoogleのWEB検索で「アプリ名 旧バージョン apk」のようなキーワードで検索すれば、すぐにアプリのデータがダウンロードできます。ダウンロードの前に、タブレット側の本体設定で、「提供元不明のアプリケーションインストールを許可する」にしておくのを忘れずに。やりかたは、「本体設定」→「セキュリティ」→「提供元不明のアプリ」でチェックを入れればOK。こうすれば、Googleプレイストアからじゃなくてもアプリをダウンロード&インストールできます。

メルカリでタブレットを買うのはありなのか?

これはちょっと微妙と言わざるを得ないですね。<コスパが高いノートPCを買う編>でも述べましたが、メルカリの出品者がどこまで信用できるのかわからないのが痛いですよね。届いてみたら全然説明と違っていたり、スパイウェアが仕込まれていたり、梱包が適当だったりするリスクはあります。

結論 ムスビー最強

ムスビーとは、メルカリと同じような、購入者と販売者を結びつけるフリマサイトなのですが、メルカリと違うのは

●スマホやタブレットに特化しており商品数が多い

●専門業者からの出品が多く、中古スマホのリフレッシュや掃除が行き届いており、決済や配送もしっかりしていて信頼性が高い

という点です。メルカリのデメリットだけを取り除いた、夢のようなサイトといえます。しかも、メルカリより安いこともよくある。

他にも中古スマホを買えるサイトは、ソフマップ、ゲオ、イオシス、ノジマ、じゃんぱら、ドスパラ、などいろいろありますが、品数と安さではムスビーがナンバーワンだと感じます。今回もd-02Hを購入するにあたって上記のサイトを全て検索しましたが、ムスビーが最安値だったのでそちらで購入しました。かれこれ4回目の利用です。

ムスビー/中古ケータイ・スマホ専門サイト

 

なぜd-02Hを選んだのか?

上の表を見れば明らかですが、有名なAmazonのKindle Fire HD 8はそもそもWiFi専用機なのでWiFiがない場所だとネットに接続できないという致命的な欠点があります。また、Googleプレイストアを使うのにひと手間加えなきゃいけなかったり、将来Googleのアプリが使えなくなるかもしれなかったり、いくら新品で安いとはいえリスクが高いです。スペックも高くないし。

Lenovo P8(TAB3 8 Plus)は、単純に高い。笑 スペックはd-02Hよりやや高いですが、d-02Hのスペックも十分なものです。

海外通販サイトでタブレットを買うのはありなのか?

やっぱり、どうしても新品のタブレットがほしいよ~!

まぁ、タブレットの寿命が本当に3年なら、新品のタブレットを買うほうが結果的に安くつく可能性はあるね。

そこで候補となるのが、Lenovo P8(TAB3 8 Plus)。GEARBESTやgeekbuyingという海外通販サイトで安く購入できます。セールで16,000円程度になります。

Lenovoは有名ブランドであり、ノートパソコンの品質に定評がありますから安心できます。もし私が新品のタブレットを買うなら、Lenovo P8(TAB3 8 Plus)を選びますね。新品のタブレットが16,000円で、このクオリティはやばい。かなりの高コスパです。

海外通販サイトでタブレットを買うのはアリだと思います。海外通販サイトで購入する際の注意事項については、<コスパが高いノートPCを買う編>でも少し解説しているので、ぜひそちらをご覧ください!

 

格安でタブレットをゲットしたら、次は通信料も格安にしよう!

ドコモ、AU、ソフトバンクの大手3キャリアに高い通信料を払うのはもうやめましょう。MVNOと呼ばれる、格安の通信業者があるので、タブレット本体を安く買った後は、そちらで契約して通信料も格安にしましょう。

今回、私が比較した、Kindle Fire HD 8を除く2つのタブレットは、メジャーどころのMVNOが利用できる端末(ドコモのタブレットと、SIMフリーのタブレット)なので、ご安心ください。

具体的に通信料を抑える方法についてはこちらのページで詳しく解説しているので、ぜひご覧ください!

私の場合、ガラケー3台・スマホ1台・タブレット1台・パソコン1台の6つの通信料をあわせても、家族3人で一ヶ月3000円くらいに抑えています。

サバイバル家族かな?

 

今回のお話はここまで!

 

(今回の記事、全体的に、前回の格安3,000円スマホの記事をコピペしてるな。。)

 

当サイトのメインコンテンツのひとつ、
<一番シンプルなお金の増やし方はこちらです!>

 

 

このサイトをほかの人にも伝える!

お得・コスパカテゴリの最新記事