WEB・SNSで異性と出会う方法

今回は、WEB上での出会いについて説明していきます。

やっぱり時代はWEBだよね!(←よくわかっていない)

 

 

基本的には現実世界の延長

WEB上での出会いは、現実世界での
<→趣味での出会い>

<→合コン・街コン・路上での出会い>
の延長、つまりそれらのWEB版ともいえます。

基本的にはこれらのページで説明したとおりのことを、
WEB上でも同じように応用・実践すればよいです。
(後者については、ほとんど応用できそうにありませんが。笑)

 

「趣味での出会い」のWEB版の例

・ある映画シリーズがとてつもなく好きな人たちの交流サイト

・あるアニメが好きな人たちのSNSグループ

・あるゲームが好きな人たちに向けたYoutubeの実況チャンネル

いろいろなジャンルにおける、
いろいろなWEBサービスの上で、
無数のコミュニティが形成されています。

 

「街コン・合コン・路上での出会い」のWEB版の例

・出会い系のWEBサービス

・各種SNS上での異性へのアプローチ

これも、有料・無料問わず、いろいろなWEBサービスがあります。

 

WEBと現実の違い

今回も、WEBでの出会いならではの、
リアルの場とは異なるポイントを挙げながら考察を進めていきます。

 

相手の容姿を確認できない

まず一つ目は、WEB上で交流する相手の容姿がほとんどわからないという点です。
WEBカメラの生放送で自分の顔や全身を放映していない限り、
どんな相手か確認できません。
写真も動画もいくらでも加工できてしまうため、
WEB上では美男美女に見えていても、
実際はそれとかけ離れているという場合がありえます。

長い時間やお金を費やして、やっと現実世界で会った異性の容姿が、
全く自分の好みのタイプで無かった場合の損失は非常に大きいです。

会うまでのハードルが高い

WEB上ではいくらでも自由に身分を偽ることができます。
どんな仕事をしているとか、好きなように自己紹介できますが、
それについての真偽は確認できません。
名刺などの証拠画像なんていくらでも加工できるというのは上述の通りです。
ですから、相手がどんな身分の人なのかを正確に知ることができません。
(まぁ、現実世界でもそうですが。笑)

SNSでの交流などは現在では当たり前になりましたが、
WEB上には、詐欺師やハッカーのような情報窃盗者など、
危険な人が多いというイメージもまだ残っています。
そんな環境で出会った人に対しては少なからず警戒心を持つのが当然です。

したがって、WEB上で知り合った後で、
現実世界で会うまでには非常に大きなハードルがあります。
他の出会い方であれば、現実で会うところから始まっていますから、
多少の安心感はあります。

ただ、WEB上であっても相手と交流を重ねれば、
警戒心を解いて仲良くなっていけるというのは現実世界と同じです。
ただし、非常に時間がかかります。

 

相手の誠実さを見極められない

WEB上での交流は、本当にラクに始めることができます。
インターネット環境があれば、外に出ることなく、ほとんど労力をかけず、
無料でいろいろなサービスを利用することができます。

そのせいか、
軽い出会いを求める男性の利用者数が圧倒的に多くなっている印象です。
「合コン・街コン・路上での出会い」の項でも、
軽い出会いを求める男が多いと説明しましたが、
WEB上での出会いはそれらよりもっと簡単にはじめられるので、
さらに軽く、さらに男が多い、という状況になります。

「女性にとっては男を選び放題で良いではないか」
と思われるかもしれませんが、WEB上では相手の男が多すぎ&真実がわからないので、
正確によい男を選別することが非常に困難になっています。

頼みの綱の<信頼尺度(前回の記事でご紹介)>も、
実際に会って様子を確認しないと分からないので、
評価できるのは相手からの接触頻度や文章量などの「行動」のみとなります。

この「行動」すらも、
あらかじめ準備しておいた長い文章をコピペしたり、
予約送信ツールで自動的に定期送信するなど、
ツールのおかげでお手軽に済ませることができます。
WEB上では、相手の誠実さの見分け方が非常に難しいのです。

 

売れ残りの売れ残り?

WEB上は、職場や紹介、趣味の場などの出会いでうまくいかず、
合コンや街コンでもうまくいかない、
あるいはそのような現実世界での交流の場に出て行くのが困難な人々が、
最後に流れ着く「終着地点」なのではないかと思います(言い過ぎ?笑)。
端的に言ってしまうと、魅力的ではない「売れ残り系」ということです。

ひ、ひどいっ!!!!

合コン等の現実での出会いと、WEB上での出会い、
この両方の手段で出会いを求める人もいると思いますから、
そこまで「終着地点」とは言い切れませんが、
少なくとも出会いに飢えている人しかいないということは間違いありません。

 

WEB上の出会いの攻略法

またしても前置きで散々なことを書きましたが、
WEB上での出会いについても攻略法を説明していこうと思います。
私にほとんど経験がないので、想像&妄想で進めていきます。笑

<→SNSで魅力を伝える方法のページ>
でお伝えしたテクニックは今回も活かせるので、
こちらもあわせてご確認ください。

基本的には、WEB上であっても
<→趣味の場での出会い>

<→合コン、街コン、路上での出会い>
の考え方を応用することができますのでそちらをご覧いただきつつ、
今回はWEBに特化した作戦を考えていきます。

 

①画像が全て

以前、SNS等でのテクニックの項目で、
自分の画像やホーム画像、自己紹介の説明文が非常に大事であると説明しました。

今回のWEB上での出会いにおいては、その重要性がさらに跳ね上がります。
趣味の交流サイトにしても、出会い系サービスにしても、
あなたを判断する材料は画像(または動画)だけです。
参加者が多すぎるので、自己紹介の文章なんてめんどくさくて読んでいられません。
「画像がいい感じだな」と思われて初めて、
自己紹介の文章も少し読んでくれる程度だと考えましょう。

ですので、自分の顔や容姿を撮影した画像を用意し、
それを加工しまくって美男・美女に作り変えましょう。笑

や、やっぱりゲスだー!!!!

Beauty Plusなどの有名な写真撮影&加工アプリを使っても良いでしょう。

ガチンコの人は専門の写真撮影スタジオを使い、
プロに撮影&加工を依頼しているようです。
ホストクラブやキャバクラの看板写真なんかがそれですね。笑

逆に考えると、WEBやSNS上で顔を出している人は
「出会いを求めている」と捉えることもできます。
これは恋愛における出会いだけではなく、
ビジネスにおけるの出会いのために顔を出している人も多いでしょう。
明らかに美男美女に加工されまくりの画像であったら、
恋愛目的の出会いを求めていることがバレバレですね。笑

 

②質の高いサービスを利用する

コレもう攻略法でもなんでもねえな!笑

素晴らしい男性(女性)なのに、
異性と出会う場が全く無く、
紹介される機会も無く、
合コン・街コンへ行く時間もなく、
「やむを得ず」WEB上で出会いを探すという人も、
わずかながら確実に存在するはずです。
そのような人を選りすぐるのが重要です。

そのためには、まずあなた自身も魅力的な人であるということが大前提です。
それに加えて、写真も加工しまくります。笑

次に、質の高いサービスを利用することです。
出会い系のWEBサービスの中でも、カジュアル・気軽なものは避け、
真剣に結婚相手を探している人だけを集めているようなサービスを利用しましょう。
当然、無料のサービスは避けて、有料のサービスを選ぶことになります。

有料サービスを選ぼう

有料のサービスにも遊び目的の男は一定数集まってしまいますが、
無料の出会い系よりは数は減ります。

詐欺に近い出会い系サービスは、サクラ(一般の参加者を装った偽者)を雇い、
サクラは多くの客と「仕事として交流する」ことで客をなんとなく満足した気にさせます。
最終的に客とサクラがゴールインすることはなく、
客はいつまでも無駄な利用料を支払い続けることになります。
そのような詐欺業者は、いつか淘汰されていくことでしょう。

しっかりした出会い系サービスは、
ちゃんとお客さんを満足させること(つまり良い異性を紹介すること)
で正当な利用料を得ています。
そのサービスが長く続いているというのは、
それだけまじめにお客さんを集め続け、
お客さんを満足させ続けることに努めてきたという一つの証明になります。
したがって、昔から長く続いているサービスを選択するのも大切な判断基準です。

出会い系のサービスの利用者数は多ければ多いほど、
あなたとベストマッチな人が見つかる可能性も高まりますので、
利用者数が多いところを選ぶほうが良いでしょう。
また、利用者数が多ければ多いほど、
サービス提供側としては十分な利益を得られるので、
その分利用料が安いということが考えられます。

 

③女はお得、男は諦めたほうがいい?

もはや攻略法ではなく、諦めのススメになってしまいました。笑

ふざけんな!笑

どんなWEB上での出会いサービスも、
男性が参入する場合は、ライバル(男性)が多すぎて男性側が不利な状況です。
女性の価値がインフレ
(つまり、参加者に女性が少ないことで、
女性が貴重がられ、人気が出て、価格が上昇すること。オタサーの姫状態。笑)
しており、男性側の実際の魅力と正しく釣り合う女性とつながる可能性は低いです。
(そこまで魅力的ではない女性を紹介されやすい)

逆に言えば、
女性側は自分の魅力よりもより高い魅力を持った男性とつながる可能性が高いので、
利用するメリットが大いにあるといえるでしょう。

ただし、「出会い系サービスを使うような男の中では魅力的」
という事実は認識しておく必要があります。
もちろん、真に魅力的な男性も存在するはずです。

数ある出会いサービスの中には、
女性の利用料を低く、男性の利用料を高く設定しているものもあります。
そのようなサービスでは、男女の比率がほぼ半々に保たれるような努力をしているので、
男性側が明らかな不利になることはありませんし、
女性側が有利になることもありません。

当たり前ですが、
男性が利用するなら男性比率が少ないサービス、
女性が利用するなら女性比率が少ないサービス
が良いということになります。

まとめ

以上のことをまとめると、
・大手
・昔から続いている
・男女比が有利
というサービスを利用するのが良さそうですね。

以上が私が思いつく攻略法です。
WEB上での出会いも、画像を準備したり、サービスを探したりが大変である
ということが良くお分かりいただけたと思います。
もちろん少なからずお金もかかります。

 

個人的には、
やっぱり本業の職場や学校で自身の研鑽に努めるのが
一番いいんじゃないかと思うわけです。
人は、何か一つのことに集中したほうが、
より大きな結果を出すことができますからね。
なんでもかんでも手を出して、時間と努力が分散してしまうと、
全てが中途半端になってしまいます。

<→学校・職場で異性と出会い仲良くなる方法のページ>

 

ただ、「食わず嫌い」は良くありません。
私自身、出会い系のサービスを利用したことがないので、
明らかに「食わず嫌い」をしています。
もしかしたら、出会いの場としては最高の環境になっているのかもしれません。
何事も、やってみなければわかりません。

「ペアーズ」とか「Tinder」とか、いろいろ流行しているみたいだね。

いろいろな出会いの方法に挑戦して、自分に合う方法を見つけ出し、
それに集中するという方法が一番良いでしょうね。
私も、みなさんと一緒に頑張っていきます!

最後のご挨拶

これにて恋愛攻略シリーズもこれでいったん終わりになります。
お付き合いいただきありがとうございました!

これまで、「幸せ」「お金」「恋愛」の3つのジャンルをメインメニューとして
このサイトを作ってきました。
これからも私が学んだことはこのサイトにどんどん追加していきます!

「幸せ」「お金」「恋愛」、そのほか私が気になったことや発信したいことは、
まずは<→こちらの雑記のページ>に書き連ねていき、
しっかりした理論が構築できれば、
推敲してメインページに追加・反映させていくという方法をとります。

ですので、
<→最新の情報はこちらの雑記のページ>
からご確認ください!

 

今後ともよろしくお願いします!

これからも、ぼくのこと、よろしくね!!

<このサイトのメインコンテンツ一覧をコチラから振り返ろう!>

このサイトをほかの人にも伝える!