女性の内面的魅力を高める方法

今回は女性の内面の魅力について考えます。

男性にとっても有益なお話になる予定ですよ!

やっぱりサル

既にお話したとおり、人間の祖先はサルです。
私たちの脳には、何万年もの間動物として生きてきた経験から生まれた
本能が刻み込まれています。
メスの役割は、オスが狩に出ている間家を守り、子を育てることでした。

この事実を元に、男性が女性に対して本能的に感じる内面的な魅力を考えます。

またサルかよっ!

女性の3つの内面の魅力

1.愛情

まず1つめは、家族(特に子供)に対する愛情です。
子育てを放棄せず、栄養のある食事を与え、優しく、時に厳しく教育し、
子孫を立派な大人に育て上げるには、深い愛情が必要不可欠です。
この「愛情」は、もちろん男性にもあるほうがベターですが。

深い愛情を持っている感じられる女性には、次のようなタイプが挙げられます。

・家族や親戚と仲が良い

・親友がいる

・子供が好き

・動物や植物の世話をするのが好き

・他者の役に立ちたいと考えている

・心からの笑顔が多い

・人との交流が好き

 

逆に、愛情が無いと感じられる女性は次のようなタイプです。

・一人でいるほうが好き

・自己中心的

・愛を知らずに育ち、愛に飢えている

・作り笑いが多い

自分の育った環境や性格により、
このような愛情が無いと思われる行動を取ってしまう方もいると思います。
一人でいるうちはそれでも問題ありません。
そのまま一人で生きていくという選択もおおいにアリだと思います。

しかし将来、結婚し、家族を持ち、子を育てたい場合は、
これらの行動を少しずつ改善し、
他者に愛情を与えることについて心から喜びを感じられるようになりましょう。
そうでないと、家庭が崩壊しかねません。

でも、なかなか性格って変わらないよね。。。

大丈夫!これから少しずつ愛情深い人間に変わる方法を説明するよ!

愛情深い人間になる方法

家族を愛する

愛情深い人間になるためには、まず家族と仲良くなることです。
人間という動物同士がもっとも深い関係を築くのが家族です。
あなたの両親と兄弟姉妹です。
全ての人間関係において、家族との関係が最も重要です。
家族を愛する練習から始めるのです。

友人や、彼氏や、職場の人との人間関係に悩んでいる方は多くいると思いますが、
家族との関係さえ良好ならば、
家族との交流があなたの心を癒し、家があなたの居場所になります。
そこで、他者との人間関係に立ち向かう気力が養われ、
家族以外の人間関係にも徐々に影響を及ぼせるようになります。

家族以外を愛することでも愛情は深まる

あなたの両親は、あなたに(条件付ではなく)無償の愛を与えてくれるはずですが、
・家族から愛を感じない
・家族が(一部)いない
・家族に利用されてきた、家族のことが憎い
という環境で育った方もいるかもしれません。

そのような方は、何でもかまいませんので、
自分が愛することができそうな何かを探しましょう。
そして少しずつ愛する練習をするのです。

最初は、植物や小さな動物がおすすめです。
植物や動物は、あなたがお世話をしても、何にもお礼を言ってくれません。
つまり、あなたはそれらに無条件の愛を与えていることになります。
そしてだんだんと、何かを無条件に愛することの喜びを知り、
自分の愛情の力に自信が持てるようになってきます。
植物や動物はあなたの愛を利用することもありませんので安心です。

その次のステップは、
親戚の中で以前愛を感じたことがある人
(祖父母、従兄弟、叔父叔母など)がいればその人に、
そのような親戚もいなければ、
同世代で同性の友人に無償の愛を与えてみましょう。

ささいなことからで構いません。
何か手伝ってあげるとか、ちょっとした贈り物をするとか、
日々の感謝を形に表すのです。

何のお礼も言われないかもしれません。
でも、あなたは植物や動物を愛することで、
お礼を言われないことにも慣れていますから、きっと大丈夫。

「ベタ」っていう熱帯魚はお世話が簡単な生き物みたい!見た目もとってもキレイだし、飼ってみようかな!

あなたの愛を利用する者を避けよう

ただし、あなたの愛を利用されてしまう場合は、
愛する対象を変えなければなりません。
「私のことを愛しているならお金をよこせ」
「私のために働け」
等といってくる人を愛してはいけません。

そして、条件付の愛、つまり
「お金をくれるなら愛してやろう」
「働いてくれるなら優しくしてやろう」
に対しては毅然と別れを告げねばなりません。
既に知っての通り、条件付の愛は、あなたの愛情の力を高めることはありません。

「あなたの愛を求め、利用しようとしていないか」
ということに気を配り、敏感になりましょう。
もし、あなたの愛が利用されそうになっていると気づいたら、
愛する対象を変えましょう。

必ず誰かが愛を返してくれる

この世界には、60億人以上の人間がいます。
あなたが「誰かに無償の愛を与える」ということを続けていれば、
必ず誰かが「あなたに無償の愛を与えてくれる」ことになります。
われわれ人間という動物の進化の歴史がそれを証明してくれます。

人間という動物は、過去何万年にもわたって集団生活を営んできました。
集団の中では、お互いが助け合って生活して行く必要がありました。
一匹では、他の獰猛な動物に勝てなかったからです。
したがって、進化の過程で「お互いを助け合い、愛し合う」という行為自体に
脳が報酬・快感を感じるように進化してきたのです。

ですので、あなたの脳幹に刻まれた祖先の遺伝子は、
誰かに愛を与えることに喜びを見出します。
例えあなたが今まで生きてきた人生のすべてにおいて、
誰も愛することができなかったとしてもです。

同様に、あなたを愛してくれる人間はこの世界に必ずいます。
なぜなら、すべての人には脳幹に同じ祖先の遺伝子が刻まれているから。
あなたに愛を与えることに喜びを見出す人が必ず現れます。

何も心配する必要はありません。
ただあなたは、まず愛し、
利用されそうになったら別の人を愛し、
を繰り返していくだけです。

そして、最終的に一人の男性を深く愛せるようになれば、完璧です。
無償の愛で男性をメロメロにし、それと同時に、
自分自身も相手を愛すること自体に喜びを感じることができます。

(なんか深イイこと言ってる。。!)

2.素直さ

愛情以外の女性の内面的魅力としては、
次に「素直」であることが挙げられます。それはなぜか。

人間の祖先であるサルの集団生活では、オスが群れを率いてきました。
オスの指導を素直に理解し、与えられた役割(家庭を守ること)
に従うことができるメスはオスから好かれるのです。

現代社会においては女性の指導者も多く現れていますが、
人類の長い歴史を見ると、どうしてもオスが指導者であったことが多いため、
女性が指導者の立場でいることについては、
男性から見ると特に魅力的とは捉えられません。

でたな!男尊女卑マン!

もちろん、知的であるという根本的な魅力は大切です。
何でもかんでも男性側の主張を鵜呑みにするのではなく、
男性を敬いつつも、知性を生かした助言・サポートができる女性
というのが最高です。
素直だけれども知性が無いというのでは、ただの子供になってしまいます。

素直さを高める方法

素直さという魅力を高めるには、これは非常に難しいことですが、まず
「自分が100%正しいということはありえない」
という事実を理解することです。

世の中には色々な人の色々な意見があり、かならず反対意見があります。
しかし、意見の発信者は全員「自分が正しい」と思って意見しています。
私だってそうです。

自分と異なる意見を否定せず、まずは
「その人の立場では、そう考えるのか」
と納得しましょう。

大昔は、天動説
(太陽や月や星が空を移動するのは、それらが移動しているから)
が当たり前のように信じられていましたが、
実際は地動説
(太陽や月や星は移動しておらず、地球が回転している)
が正しかったのです。

あなたが今100%確信していることであっても、
新たな発見があればそれは簡単にひっくりかえるものです。

男性と女性の脳は、そもそも構造が異なります。
男性は論理や目的を重視し、女性は感情や過程を重視します。
ですので男女の間ではすれ違いやケンカが起こりやすいのです。
そこで男性の立場を理解し素直になれる女性は少なく、
これができるだけで非常に好かれます。

もちろん男性も女性の立場を理解しなければなりません。
しかし男性側には、一貫して意見を変えないことで
男らしさが高まるという側面もあります。

いや、男も謝れよっ!(笑)

3.家庭的であること

最後に上げられる女性の魅力は、家庭的であることです。
なぜなら、メスにはオスが狩に出て食料を調達している間、
子を守り育て、住居を清潔に保ち、食料を管理する
といった役割が与えられたからです。

家庭的な魅力を高める方法

「家庭的である」という魅力を高めるにはどうすればよいか。
これは内面というより特技に近いかもしれませんが、
次のようなことが得意、好きであると男性からは魅力的に見えます。
・子供、子育て
・料理
・掃除、整理整頓
・洗濯、服たたみ
・裁縫

これらの点は、
家庭のプロで先輩でもある、あなたの母親や祖母から教わるのが一番良いでしょう。
きっとあなたのために喜んで教えてくれます。
親子のコミュニケーションにもなり、家庭内の愛情が増え、
あなたの家族も幸せになります。

 

 

すでに述べたとおり、いずれの内面の魅力も、
外見の魅力とは異なり、数日で身につくものではありません。
毎日少しずつ、コツコツ時間をかけて、内面の魅力を磨いていきましょう。
それを習慣化し、継続するしか道はありません。
欲張らず、焦らず、楽しくがんばりましょう。

正しい習慣化の方法は<こちらのページ>で述べたとおりです。

 

→次回 異性への魅力の伝え方・テクニック

 

このサイトをほかの人にも伝える!