支払う税金の節約方法 ふるさと納税で税金の還付を受けて、お得に地方の特産品(お礼の品)などをゲットしよう!具体的なふるさと納税の方法や、コスパの高い寄付先・お礼の品を一挙公開!いろいろな地方に貢献できるのも魅力

誰でも小金持ちになれる、楽チンでシンプルな手法(あやしくない)を具体的に解説するこのシリーズ。今回は第10回目です。

 

あなたは「ふるさと納税」って聞いたことありますか?名前は聞いたことがあるけど、何をするのかよくわからない方も多いのではないでしょうか。

ふるさと納税は、何らか仕事をしている人なら誰でもお得になれる制度です。合法的に税金の支払いを減らすことができるのです。また、自分が応援したい地域・地方に寄付金を送ることで、地方自治体の活動に貢献することができます。まだやったことの無い方は、この機会にぜひふるさと納税を始めましょう!

このページでは、次の点を解説します。
・ふるさと納税とは何か、どんなメリットがあるのか
・ふるさと納税の方法
・オススメのふるさと納税の返礼品

このページを読めば、ふるさと納税制度のお得な利用のしかたや、自分にぴったりの寄付金額、コスパの高いの寄付先がわかり、少しの支出でたくさんのメリット(いろいろな食品やサービス)を受け取ることができます。2時間もウェブ上で手続きすれば、1回目のふるさと納税を完了し、このお得な制度の魅力を体感できるでしょう。

 

 

 

ふるさと納税ってなあに?

 

ふるさとノウゼイってなあに?

これはざっくり言うと、
2000円の負担で、数万円分の「地域の特産品等」をもらうことができる制度です。
これはやらない手はありません。

後述するウェブサイトを通じて、日本全国の自治体に「お金を寄付=ふるさと納税」すると、
その自治体から「お礼の品」として色々な特産品や家電、旅行券など様々な特典がもらえます。

例えば、ある自治体に1万円寄付すると、お礼の特産品として和牛1.5kgがもらえます。
また、他の自治体では、ブランド豚4kgであったり、カニ2kgであったり。

寄付する時点では、1万円とか2万円とかのお金を払うのですが、
年に1回の「確定申告※」の際に寄付額を申告することで、
2000円を超えて寄付した分のお金は返ってきます。

例えば、3つの自治体に1万円ずつ、合計3万円の寄付したとします。
その年の確定申告の際に
「わたしはA自治体に1万円、B自治体に2万円寄付しました」
と申告すれば、その年に支払った所得税・住民税から2万8000円が還付されます。

※確定申告とは、ある1年の収入・支出を税務署に申告して税金額を確定させることです。
寄付をした後で、自治体から「寄付証明書」が送られてきます。
確定申告の際に、この寄付証明書も一緒に提出することになるので、
大切に保管しておきましょう。

カクテイシンコクって何!?よくわからん!

そんなあなたは、ふるさと納税の「ワンストップ特例制度」を利用しましょう。
これは、年間の寄附先が5自治体までなら、
確定申告をしなくても寄附金控除(つまり2,000円を超えた分のキャッシュバック)が受けられる仕組みです。

そうだ!どうせ寄付したお金が戻ってくるなら、たくさん寄付してたくさん特産品をもらえばいいじゃないか!

とお考えかもしれません。しかし、そこまで甘くはありません。
戻ってくる寄付金の金額には上限が定められています。
その人の収入(=支払っている所得税・住民税)により上限が異なりますので、
後述するふるさと納税ポータルサイトでシミュレーションしましょう。

活用するサイトは「さとふる」と「ふるさとチョイス」の両方

実際にふるさと納税する場合は、ふるさと納税のポータルサイトを利用しましょう。まるで、Amazonや楽天のように、ネットショッピング感覚でお礼の品を選ぶことができます。人気のお礼の品から選んだり、寄付する金額からお礼品を絞り込んだり、自治体名やジャンルから選ぶことができます。クレジットカードを使って寄付金の支払いができますし、お礼の品の送付先も指定できます。

代表的なポータルサイトである次の2つを利用するのがオススメ。

さとふる・・・サイトの構成がシンプルでわかりやすく、ふるさと納税のしくみ・基本が学びやすいです。
初めての方におススメ。果物・野菜に強い印象。

ふるさとチョイス・・・お礼品の掲載数が多く、お得なお礼品が見つかりやすいです。肉・魚介類に強い印象。

2つのサイトで、取り扱っているお礼の品が異なるので、両方とも会員登録しておきましょう(もちろん無料)。

どちらのサイトも、
・最大寄付金額シミュレーション機能(自分の収入なら、いくらまでの寄付なら自己負担2000円で済むのかがわかる)
・お気に入り登録機能
・寄付履歴確認機能
などの便利な機能が整っています。

 

おすすめのふるさと納税お礼の品ランキング

ここで、ふるさと納税のお礼(特産品)を調べに調べつくした
「ふるさと納税マスター」の私が選ぶ、最強特産品ランキングを発表します!
どれも圧倒的なコスパです。

人気のお礼(特産品)は寄付額10000円が多く、
この価格帯はどの自治体も力を入れている特産品が多いです。

それではいってみましょう!

 

1位
寄付金額10000円
黒毛和牛切り落とし550g×4=2.2kg
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/27213/334681

1万円の寄付でもらえる「和牛※」の量はここが最も多いです(2018年5月時点)。
2015年ごろまでは、和牛は1万円で1kgがスタンダードだったのに。。デフレが加速しています。

※牛肉には次の3種類があり、一般的には上から順に品質が良いとされています。
1.完全に日本国内だけの血統で育てられた「和牛」(≒純日本人)
2.海外生まれだけど育ちは日本という「国産牛」(≒在日外国人)
3.海外生まれで海外育ちの「輸入牛」(≒外国人観光客)

 

2位
寄付金額10000円
前田さんちのスイートポーク5kg
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/45202/412316

※豚肉の量ならこちらが最大。ついに1万円で豚肉5kgの時代が来たか。。(2015年頃は4kg中心だった)

 

3位
寄付金額10000円
国産牛100%ハンバーグ120g×22個=2.4kg
https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/14214/245089

※純粋な肉の量だけで考えても、1万円で国産牛2.4kgは破格。
好きな数のハンバーグを焼くだけでよいという手軽さもポイント。

 

4位
寄付金額10000円
豚肉2kg、鶏モモ2kg、鶏ムネ2kgセット
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/45402/729869?rank_category

※純粋な肉の総量が6kgで10000円という圧倒的コスパが魅力。
ただし、鶏肉は豚肉よりも単価が2~3割安いので、この順位。

 

5位
寄付金額10000円
九州産黒豚入り味付き餃子 150個 2.5kg
https://www.satofull.jp/products/detail.php?product_id=1018159

※焼くだけで味つき餃子ができるというお手軽感が良く、調理の時間が省ける点を考えるとかなりの高コスパ。
餃子の皮がある分、お肉の量は2kg未満と思われる。まぁ皮も高いので良し。

 

6位
寄付金額10000円
生ずわいカニしゃぶ2kg
https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/01223/313617

※カニにも「タラバ」や「ずわい」などの種類があるが、最もコスパが良いのがこの2kg。
殻がむかれており、あとはゆでるだけというお手軽さもポイント。

 

「寄付の上限額まであと少し!」というときに役立つ
小額寄付でもらえるオススメのお礼品

以下、寄付金額がすくないもの順に、私のおススメのお礼品を掲載します。
「寄付の上限額ギリギリまで使い切りたい!」というときの調整にお役立てください!

2000円
手羽元1kg
https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/39302/426792

2000円
野菜詰め合わせ4~5種
https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/39302/215171

5000円
ハーブ鶏モモ肉2kg
https://www.satofull.jp/products/detail.php?product_id=1027462

5000円
たまねぎ10kgシリーズ
https://www.satofull.jp/products/detail.php?product_id=1019392
https://www.satofull.jp/products/detail.php?product_id=1034667
https://www.satofull.jp/products/detail.php?product_id=3004812

5000円
くだもの3kgシリーズ
https://www.satofull.jp/products/list.php?cat=g104&s4=%E5%B1%B1%E5%BD%A2%E7%9C%8C&s3=%E4%B8%8A%E5%B1%B1%E5%B8%82&pri=1&sort=pri_low&cnt=60&p=1

5000円
じゃがいも10kg
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/39302/2973073

 

6000円
ぽんかん10kg
https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/39301/422658

7000円
鶏・豚串35本
https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/45401/399641

7000円
鳥もつ煮味付1.2kg
https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/19368/37062

7000円
ジンギスカンとニンニクソーセージセット1.7kg
https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/01649/347328

7000円
みかん5kg
https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/37207/426992

 

 

 

以上!

私は毎年ふるさと納税をしているので、
その年の私の実例や最新の情報を<雑記のページ>に投稿していきます!

 

今回のお話はここまで。

→9.お金の支払い方法による節約方法(クレジットカード)

 

このサイトをほかの人にも伝える!